導入の流れInstallation Process

ご相談・計画から運用まで全てをサポート

製品の利用開始までとその後の運用ステップをご案内いたします。

1

スモールスタート

●価値の仕込み

お客様の課題が製品を利用することで解決することができ、価値を実感頂けるか検証・評価を行います。

  1. お問い合わせ
    (相談・製品デモ)
  2. ソリューションの
    ご提案
    (課題解決の共有)
  3. 検証・評価
    (利用環境の提供)
2

運 用

●価値の育成

スモールスタートによる検証・評価により価値が得られることを実感して頂ければ、製品の利用を開始し運用に入ります。

  1. 運用の準備
    (業務手順の標準化)
  2. 製品のご提供
    (利用範囲の決定)
  3. 運用の開始
    (課題解決の実現)
3

展 開

●価値の収穫

本運用が軌道にのった後は、お客様自身で他の設備、工程、工場へ順番に展開していきます。

  1. 相乗効果の検討
    (効果の見積)
  2. 製品の展開
    (利用範囲の拡大)
  3. 運用の展開
    (改善範囲の拡大)